関連本情報

カードケース

WHCホワイトハウスコックス売れ筋商品
ホワイトハウスコックス/カードケース01-1564 キャメル

ホワイトハウスコックス/カードケース01-1564 キャメル
ホワイトハウスコックスWHITE
HOUSE COX
1860年の創業以来、現在も変わらず職人の手仕事によって商品を作り上げている「ホワイトハウスコックス」
その歴史はとても古く、1920年代までは馬具や英国軍隊の軍需用品を生産していました。
その後、上流階級の人々からの要望で、バッグやレザー小物を作るようになりました。
中でも「ブライドルレザー」を使用した商品は、ホワイトハウスコックスの代表作と言えます。「ブライドル」とは、手綱を付ける為に馬の頭部に耳から口にかけて渡した革部分、「馬勒」の事です。
牛革を鱈のオイルを用いてなめした後、蜜蝋を染みこませて作ります。
これによって、革は固く丈夫に、そしてヒビ割れること無い艶やかな表面になります。
革に染みこんだ蜜蝋は、表面ににじみ出てきて、放置しておくと白っぽくなりますが、
使い続けるうちに「ブライドルレザー」独特の艶やかな深みを生み出してくれます。同じ色の物を使っていても、その人それぞれの色に変化してゆく、
自分の味に育てていける、そんな愛着の湧く逸品をぜひお手元にどうぞ。【ご購入の際のご注意】
ホワイトハウスコックスの製品は天然の革を使っておりますので、多少の傷・色むら、
ブルームという白い粉が表面にでてくることがありますが、製品本来の性質・特性上
のものです。また布等で拭く場合、色落ちすることがございます。
こちらも製品上の特質に起因するものですのでご了承ください。 こちらの商品ご贈答、プレゼント、結婚お祝い
、引き出物等に是非お勧めです♪弊社で取り扱いの海外・国内ブランド品の時計、バッグや財布、
アクセサリーなどの商品は全て新品本物を販売しています。 【ご注意】
※弊社、複数店舗を運営しており商品は全て同時販売となっております。売り切れの際はご了承ください。 ※実測値のため、多少の誤差はご容赦ください。
※掲載画像と実商品のカラーが若干異なることがございます。※ギフトをご希望のお客様は、こちらよりお願い致します。(別途315円掛かります)
ホワイトハウスコックス/WHITEHOUSE
COXの歴史
英国第2の都市バーミンガムから北西15キロ、ウォルソールにあるホワイトハウス・コックス社は、ホワイトハウス氏とサミュエル・コックス氏によって1860年に馬具商として創業しました。乗馬用品を作っていた頃から素材として用いてきた本物のブライドルレザーを現在でも使用。
現在もその長きに渡る伝統を守り続け、厳選された素材を用い、自国イギリスにて手作業を中心とした生産を貫いています。
長い間の使用に耐えられるクオリティの高さから、圧倒的な支持を誇っています。
日本国内でも新宿の伊勢丹、ユナイテッドアローズなどのセレクトショップで販売され、
ファッションに敏感な層の間では秘かに評判になっているブランド。ブランド ホワイトハウスコックス 品番SR1564/S5571素材革(オリジナル名:ブライドルレザー)形状SLG 2ツオリコゼニ色キャメルサイズ約縦10*横11*厚み2cm備考カード収納6枚
札入れ2ヶ
さらに詳しい情報はコチラ≫






ホワイトハウスコックス/カードケース01-1564 ダークブラウン